Log in

【iTeachers TV】Vol.41「Practice」(後編)

教育ICTを通じて新しい学びを提案する教育者チーム“iTeachers”のYouTube チャンネル「iTeachers TV」をGMBAでも広く公開していきます。番組では教育ICT の実践に行っている先生や学生、教育関係をゲストスピーカーに招き、その取り組みをプレゼンテーション形式で紹介。教育ICTのTipsが学べる「教育ICT なんでも3ミニッツ」もあわせて配信していきます。

今回のスピーカーは、佐賀市立大和中学校の中村 純一先生。プレゼンタイトルは『Practice』(後編)です。ぜひお楽しみください!!

■プレゼン概要
『Practice』(後編)

2015年8月にシンガポールで行われたADEインスティチュートで学んだことを活かし、iBooks AuthorやiTunes Uを授業でのグループ活動に取り入れました。iTunes Uは、1人1台の環境でなくとも、グループ用にアカウントを作成し、活発なグループ学­習を促進させています。また、これまで同様、文化発表会などの準備や舞台制作などにも­利用の幅を広げ、iPadアプリを使った簡単なプロジェクションマッピングにも挑戦。­生徒たちの活躍の場の提供にもつながっています。常に、こんなことはできないだろうか­という発想を大切にして、自分自身で壁を作らないよう日々努力しています。

■ ゲストスピーカー

中村 純一 先生 (なかむら じゅんいち)
佐賀市立大和中学校 教諭

iPadが持つさまざまな可能性を活かした教育活動の工夫に取り組む。取り入れてみたいと­思えるような活用例の提供を心がけ、ICT機器利活用の敷居を下げながら、相談を受け­た先生方をサポートすることをモットーとしている。研究分野は道徳教育、統計教育、演­劇教育、情報モラル教育。Apple Distinguished Educator、韓国スマート教育学会会員。

 

<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『授業で使える!ツール活用講座』
講師:小酒井 正和 先生(玉川大学)

玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科准教授。博士(経営学)。専門は管理会計、­IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加­し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneや­iPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

※お知らせ

2016年4月16日に京都市にある同志社中学校にて「iTeachersカンファレンス 2016 〜教育ICTの原点とは?〜」が行われる。参加申し込みは「iTeachersカンファレンス 2016参加申込」をご覧ください。


提供:iTeachers