Log in

【iTeachers TV】Vol.38『小さな英語教室の挑戦』(前編)

教育ICTを通じて新しい学びを提案する教育者チーム“iTeachers”のYouTube チャンネル「iTeachers TV」をGMBAでも広く公開していきます。番組では教育ICT の実践に行っている先生や学生、教育関係をゲストスピーカーに招き、その取り組みをプレゼンテーション形式で紹介。教育ICTのTipsが学べる「教育ICT なんでも3ミニッツ」もあわせて配信していきます。

今回のスピーカーは英語教室キッズイングリッシュ­の金谷 尚美先生。プレゼンタイトルは『小さな英語教室の挑戦』(前編)です。ぜひお楽しみください!

■プレゼン概要
『小さな英語教室の挑戦』(前編)

学校の授業の英語学習は今も昔も文法・語彙中心の「知識面」に偏りがち。でも中学文法­の知識があれば、ある程度のコミュニケーション力は充分身につけられます。英語の使い­手になるにはピアノや水泳と変わらない「技術」の習得が不可欠で「練習量」が必要です­。集団授業の中では難しい発話量・練習量アップも、iPadで楽しく効率よくマスター­して知識と技術を同時に身につけたい! そう考える、当教室でのカセットデッキからiPad導入・活用までの流れと葛藤をハー­ドの面からご紹介します。

■ ゲストスピーカー

金谷 尚美 先生 (かなや なおみ)
英語教室 キッズイングリッシュ 代表

キッズイングリッシュ代表。1999年より静岡県富士市で英語と速読塾キッズイングリ­ッシュを経営。留学経験を生かし、『使える英語』と『学校英語』のベストバランスを常­に模索しながら授業を展開。2013年春よりiPadを小学生から高校生の授業に取り­入れ“自・共・楽・学習”をテーマに独自のカリキュラム作成を楽しんでいる。

 

<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『ICT導入に失敗しない!エライ人(管理職)の心得!』
講師:品田 健 先生(桜丘中学・高等学校)

東京学芸大学卒。桜丘女子高等学校(当時)へ国語科教諭として入校。中学主任から副教­頭,副校長。学校へのiPad導入を企画し中心となって推進中。

※お知らせ

2016年4月16日に京都市にある同志社中学校にて「iTeachersカンファレンス 2016 〜教育ICTの原点とは?〜」が行われる。参加申し込みは「iTeachersカンファレンス 2016参加申込」をご覧ください。


提供:iTeachers